レアジョブの引き落とし日はいつ?支払い日とクレジットカードの種類ごとにタイミングを解説!

レアジョブを利用する際に、レッスン料金(プラン料金)の引き落とし日っていつなの?と気になる方も多いと思います。

レアジョブのレッスン料は月額料金で毎月の支払いになるので、いつ自分の銀行口座から引き落とされるのか気になる方も多いはずです。

結論からいうと、レアジョブでの料金の引き落とし日は利用しているクレジットカードの種類によります。

あまり普段は意識しないかもしれませんが、クレジットカードは種類によって締め日と引き落とし日が異なるので、クレジットカードによって引き落とし日が異なるというわけです。

そこで今回は、そんなレアジョブのプラン料金がいつ自分の口座から引き落とされるのか?ということをなるべくわかりやすく解説していきたいと思います。

 

えいこ
えいこ

案外簡単にわかりますよ!

おトクなキャンペーン中!!
レアジョブのいちばんおトクな詳細はコチラ

レアジョブの支払日から引き落とし日までの流れ

 

えいこ
えいこ

おおまかにはこんな感じです。

 

・レアジョブで支払日にクレジットカードに請求がある
 ↓
・クレジットカードの締め日がある
 ↓
・クレジットカードに登録している銀行口座から引き落としがある

おおまかにはこのような流れで、レアジョブへの支払いは行われます。

 

えいこ
えいこ

それではさらに細かく見ていきましょう!

 

 

レアジョブでの支払日は人によってそれぞれ違う

 

レアジョブでの支払い日(クレジットカード会社へ請求が行く日)は、人によってそれぞれ異なります。

これはレアジョブで有料会員になりプランをスタートさせた日が支払い日となっていて、その翌月以降もその日が支払い日になります。

 

例えば、9月12日に有料会員になり、日常英会話コースの毎日25分プランを選んだ場合、9月12日に初回の請求がクレジット会社に行われ、翌月は10月12日、翌々月には11月12日に請求が行われることになります。

この支払日を知っておくということは、引き落とし日を知る為に重要なポイントとなります。

 

えいこ
えいこ

下記の方法で支払い日を知ることができますよ!

レアジョブでの支払い日の確認方法

レアジョブでは次の方法で自分の次回支払い日を確認することができます。

レアジョブHPログイン後、
「設定・手続き」→「手続き」→「支払い履歴(クレジットカード」

クレジットカードでの支払い履歴

 

クレジットカードは種類によって締め日と引き落とし日が異なる!

 

次にクレジットカードはカードの種類によって、締め日と引き落とし日が異なることを知っておいてください。

クレジットカードは利用した瞬間に、指定している銀行口座から引き落とされる訳ではありません。

クレジット会社が一旦立替払いをしてくれて、1ヶ月分の利用料金をまとめて私たちの口座から引き落とします。

締め日というのは「そのクレジットカードの利用分が1ヶ月単位で締め切られて、支払い金額が決定する日」のことです。

引き落とし日は「締め日で決定した金額が銀行口座から引き落とされる日」です。

これがそれぞれカードによって異なるから、引き落とし日は人それぞれ異なるということなのです。

 

えいこ
えいこ

締め日と引き落とし日はクレジットカードごとに違うと覚えておくといいですよ!

 

 

クレジットカード会社の締め日と引き落とし日の例

 

レアジョブの支払いに使用できるカードの国際ブランドは、VISA、MasterCard、JCB、Diners、American Expressのマークの入っているカードとなっています。

上記のような会社のマークが入っているクレジットカードの種類は無数にあるのですが、何種類かのクレジットカード会社の締め日と引き落とし日を調べてみました。

 

クレジットカード 締め日 引き落とし日
三井住友VISAカード 毎月15日または末日
(会員による選択)
翌月10日または26日
(会員による選択)
楽天カード 毎月末日 翌月27日
JCBカード 毎月15日 翌月10日
セゾンカード 毎月10日 翌月4日
NICOSカード 毎月5日 当月27日
オリコカード 毎月末日 翌月27日
MUFGカード 毎月15日 翌月10日
ダイナースクラブカード 毎月20日 翌月10日
UCカード 毎月10日 翌月5日
ライフカード 毎月5日 当月27日または翌月3日
TS CUBIC CARD 毎月5日または20日 翌月2日または17日
セディナカード 毎月末日 翌月27日
ACマスターカード 毎月20日 翌月6日
セブンカード・プラス 毎月15日 翌月10日
リクルートカード 毎月15日 翌月10日
アプラスカード 毎月5日 翌月27日
ファミマTカード 毎月月末 翌々月1日
エポスカード 毎月4日or27日 翌月4日or27日

 

はる
はる

カードによってこんなに違うんですね!

 

そうなんです。このようにクレジットカードの種類によって締め日と、引き落とし日が異なります。

ですのでレアジョブでどのカードを利用しているのかによってよって実際に口座から引き落とされる日やタイミングが異なることになります。

 

支払い日が確認できたら、ご自身の利用するカードの締め日と引き落とし日がいつなのかを把握しておくのが、重要なポイントとなります。

もし上記に使いのクレジットカードがなければ、ネットで「クレジットカード+締め日」や「クレジットカード+引き落とし日」で検索すると出てくるので確認してみてください。

 

レアジョブの料金が引き落とされる例はこんな感じ!

 

はる
はる

レアジョブでの支払い日が20日楽天カードを使っている場合は?

楽天カードの締め日は月末で、引き落とし日は翌月27日となっています。

レアジョブへの支払い:20日
楽天カード(締め日:月末、引き落とし日:
翌月27日)

10月の場合

レアジョブから楽天カードへ10月20日に請求(支払い日)

楽天カードで10月31日に当月の支払額が決定する(締め日)

11月27日に指定している銀行口座から料金が支払われる(引き落とし日)

という感じになっています。確認していただけた通り、クレジットカードには締め日と引き落とし日があるので、すぐに料金が引き落とされるわけではなくタイムラグがあるということになります。

次の例も見ておきましょう。

 

えいこ
えいこ

レアジョブでの支払い日が11日で、セゾンカードを使っている場合は?

 

セゾンカードの締め日は10日で、引き落とし日は翌月4日となっています。

レアジョブへの支払い:11日
セゾンカード(締め日:10日、引き落とし日:翌月4日)

12月の場合

レアジョブからセゾンカードへ12月11日に請求(支払い日)

セゾンカードで1月10日に当月の支払額が決定する(締め日)

2月4日に指定している銀行口座から料金が支払われる(引き落とし日)

 

という感じになっています。

楽天カードでの例の場合は、支払いの後にすぐ締め日があった為、引き落とし日は翌月になっています。

しかしセゾンカードでの例の場合は、締め日の後すぐに支払い日となっているので次の締め日までの期間が長くなっています。

ですので、結果的に支払い日から引き落とし日まで2ヶ月またぐということになっています。(支払い日12月、引き落とし日2月)

このようにレアジョブでの支払う日と、クレジットカードの締め日と引き落とし日によっては、タイムラグが長くなるケースもあります。

 

入会検討中の人へ!!
レアジョブで無料体験レッスンを受けてみるにはコチラ

まとめ:レアジョブの引き落とし日は各々異なるけど簡単にわかる!

 

今回ご紹介したように、レアジョブでのプラン料金の引き落とし日は次の3点を把握すればわかります。

・レアジョブへの支払い日
・利用しているクレジットカード
・利用しているカードの締め日と引き落とし日

引き落とし日がわかれば、どのタイミングで自分の口座からどのぐらいお金が支払われるのかわかるので、家計の把握などにも役立ちますよね。

ぜひ今回ご紹介した内容を参考にして、ご自身のレアジョブでの料金の引き落とし日を把握してみてくださいね!

 

これからレアジョブへ入会を検討している方へ!!
レアジョブにいちばんおトクに入会するにはコチラ



コメント

タイトルとURLをコピーしました