レアジョブ英会話を外出先で快適にレッスン受けるための3つの重要ポイント

レアジョブでレッスンを受ける際に、外出先では快適にレッスンは受けられるの?外出先でレッスンを受ける場合の注意点はある?という疑問がありますよね。

以前はレアジョブではSkypeを使用したレッスンがメインだったのですが、現在は外出先でも気軽に快適にレッスンが受けられるようになっています。

外出先でレッスンを受けられれば、隙間時間などを有効活用できて効率的に英語学習を行うことができます。

今回はレアジョブのオンライン英会話レッスンを外出先で快適に受けるための、3つの重要ポイントをシェアしていきたいと思います。

えいこ
えいこ

レアジョブは外でも気軽にレッスンを受けられる工夫がされているのですよね〜

レアジョブ英会話の無料体験レッスンはコチラ

1、レアジョブは外出先ではレッスンルームアプリ利用が断然おすすめ

はる
はる

どんな方法でレッスンを受けるのが快適?

外出先でレアジョブのレッスンを受ける際の一つ目のポイントは、レッスンの受講方法についてです。

レアジョブでのレッスンの受講方法は

  • レッスンルーム
  • Skype

のいずれかで受けることができます。

レッスンルームはレアジョブ専用のアプリです、Skypeは無料でビデオ通話などができるツールです。

レッスンルームはスマホやタブレットではアプリ、パソコンからはChromeなどのブラウザで利用することができます。(もちろん無料)

Skypeもパソコンで利用できますし、スマホやタブレットなどにSkypeアプリをインストールしておくことで利用できます。

Skypeはレッスンを受けながらの教材の表示が不便

レアジョブではSkypeを利用してレッスンを受けることができますが、教材の表示が不便です。

Skypeはあくまでもビデオ電話は音声通話をするためのツールで、レアジョブ専用には作られていません。

スカイプの通話画面では講師の映像とこちらの映像(OFFにすることも可)を映し出しながらレッスンを行います。

その際に教材を別途レアジョブホームページの画面を表示させてレッスンを行うので、教材を使ったレッスンの場合はスカイプの画面と教材の画面を行ったり来たりしなくてはいけません。(パソコンの場合)

またスマホやタブレットで受講する場合もSkypeアプリを利用しますが、この場合も教材の表示がさらに不便です。(パソコンより画面が小さい上、アプリを見ながらブラウザで教材を表示できないため)

人によって外出先ではパソコン、スマホ、タブレットとレッスンを受けるデバイスはケースバイケースだと思いますが、いずれにしてもSkypeでの受講は教材を表示しにくいという理由でおすすめできません。

えいこ
えいこ

Skypeでは教材を見ながらのレッスンがしにくいんですよね。

外出先ではレッスンルームを使った方法が断然おすすめ

外出先ではレアジョブ専用のレッスン受講ツールの、レッスンルームを使うのが断然おすすめです。

レッスンルームはレアジョブ専用のアプリで(パソコンからはブラウザで利用可能)、レアジョブでレッスンを受講する人に使いやすいように作られています。

先ほどのSkypeでの問題点である、講師の顔と教材を一緒に表示させにくい問題もレッスンルームアプリであれば大丈夫です。

画像のように画面中央の「教材」を選択すると講師と教材を一緒に表示が行えます。

またパソコンのブラウザ版でも講師の顔と教材を大きな画面で表示させることができます。

 

はる
はる

これは出先でも、パソコンやスマホやタブレットが1台あれば快適にレッスンを受けられるから、Skypeで受けるより断然いいや!

そうなんです。レッスンルームを利用するだけで、講師の顔と教材やチャットを同時に表示させられるので外出先でも快適にレッスンが受けられるようになっています。

レッスンルームで受講可能!!
レアジョブ英会話の無料体験レッスンはコチラ

2、通信量と通信速度には注意が必要

外出先でレアジョブのレッスンを受ける際の二つ目のポイントは、通信量や通信速度についてです。

通信量が必要なのでWi-Fi環境下での受講がおすすめ

上記紹介したレアジョブのレッスンルームアプリでレッスンを受講する際には次にような通信量が必要です。

レッスンルーム(アプリ)の場合

1回あたり(1レッスン25分)

音声のみ:50MB
映像あり:200MB

となっています。この通信量はあくまでも目安ですが、映像ありのレッスンを5回受けると1GBの通信量が必要になる計算になります。

スマホなどで携帯電話会社と契約しているパケットを利用してのレッスンは注意が必要です。

えいこ
えいこ

大容量プランで契約していない場合は、ポケットWiFiやフリーWiFiのあるようなWi-Fi環境下でのレッスン受講がおすすめです!

通信速度にも注意が必要

またレアジョブのレッスンルームを使ったレッスンの受講に、推奨されている通信速度も確認しておきましょう。

ネットワーク 安定したネットワークのご利用をお勧めいたします。
5Mbps以上を推奨いたします。

レアジョブのレッスンルームを使ってレッスンを受講する場合は、5Mbps以上の通信速度が推奨とされています。

外出先では特に格安SIMと呼ばれるMVNOのSIMカードを使った通信での受講は、5Mbpsを下回る可能性があります。

特にお昼の時間帯などでは通信回線が混雑する(ネットワークを利用する人がたくさんいるので)、格安SIMを利用して昼時に外出先でのレッスンを考えていた場合は注意が必要です。

ネットワークが安定しない環境でのレッスン受講は映像が乱れたり、音声が聞こえづらかったりしてしまいます。

えいこ
えいこ

レアジョブではWiFi環境下でのレッスン受講をおすすめしていますよ!

もしご自身の使いたい通信環境や受けたい時間で確認してみたい場合は、外出先で体験レッスンを受けるというのもありかと思います!

レアジョブ英会話の無料体験レッスンはコチラ

3、イヤホンやヘッドセットを準備しておく(大声でのレッスンは控える)

外出先でレアジョブのレッスン受講といえども、場所は様々だと思います。

WiFi環境のある場所であってもカフェやコンビニのイートインのような他の人がいる場所でレッスンを受講する場合、周囲に迷惑がかからないようにしましょう。

特に人があまり話していない静かなスペースでオンラインレッスンを受けると迷惑になります。

ある程度騒がしい場所でも、イヤホンやヘッドセットを準備しておき講師の声を自分だけが聞こえるようにしておくのがいいかと思います。

自分の声はあまり大きくなりすぎないようにしたり、人があまりいない場所でレッスンを受けるなど最低限の配慮をするようにしましょう。

レアジョブ英会話を外出先で快適にレッスン受けるための3つの重要ポイントまとめ

はる
はる

レアジョブは外出先でも問題なくレッスンを受けられるね!

そうですね、今回ご紹介した方法や注意点を確認して上で、レアジョブのオンライン英会話レッスンを外出先でも受けてみてください。

  • レッスンルームの利用がおすすめ
  • 通信量や通信速度には注意が必要
  • 周囲に迷惑がかからないように

あくまでも基本的なことばかりですが、この部分さえしっかり抑えておけばレアジョブでのレッスンを外出先でも快適に受けることができるはずです。

通信環境などやレッスンルームの使い方などが気になる場合はまず、無料体験レッスンで自分が利用するであろう外出先で試してみるのがいちばんおすすめですよ!

レアジョブ英会話の無料体験レッスンはコチラ


コメント

タイトルとURLをコピーしました