レアジョブの自動予約についてメリット・デメリット(注意点)など徹底解説!!

レアジョブにはレッスンを自動で予約してくれる自動予約というサービスがあります。

この自動予約の詳細をメリットやデメリットと合わせて解説していきたいと思います。

レアジョブの自動予約とは?

はる
はる

レアジョブの自動予約って何?

レッスンを自動で予約してくれるサービス

レアジョブの自動予約とはその名の通り、レッスンを自動で予約してくれるサービスです。

英会話を習得するには学習の習慣化が大切とよく言われますが、レアジョブの自動予約ではレッスン時間などをあらじめ設定しておくことで自動的にレッスンを予約してくれます。

予約の作業が必要なく自動的にレッスンの枠を押さられるので、英会話レッスンを習慣化することができます。

レッスンを受ける曜日と開始時間を設定

レアジョブの自動予約ではレッスンを受ける

  • 曜日
  • 時間

を設定します。

例えば、月・水・金の7:30〜という設定を行えば、毎週の月曜7:30〜、水曜日7:30〜、金曜日7:30〜というという形でレッスンを自動的に予約をしてくれます。

予約自体は、設定しているレッスンの開始時間の24時間前になると、自動的に行われます。

講師はランダムに選定

自動予約を利用した場合、講師はランダムに選定されます。

しかしレアジョブではコースによって認定講師がいますので、選択するコースによっては認定講師が自動的に予約がされます。

ビジネス英会話コースでは、ビジネス認定講師のみ、中学・高校生コースでは中高生認定講師のみといった形です。

日常英会話コースでは、一定以上の評価を得ている講師がランダムに自動的に予約されることになっています。

あんしんパッケージに加入で利用が可能

レアジョブの自動予約は、あんしんパッケージに加入している場合のみ利用が可能です。

あんしんパッケージとは、レアジョブのコースを受ける際に付属できるオプションサービスのことです。

あんしんパッケージに加入すると、

  • 日本人カウンセラーによるカウンセリングが受けられる(3ヶ月に1回)
  • スピーキングテストが67%OFFの割引価格で受けられる
  • 自動予約が利用できる←コレ

といった内容が利用できることになっています。

このオプションサービスの内容のひとつとして自動予約があるので、あんしんパッケージに加入しないと利用することはできません。

自動予約が使えるあんしんパッケージ付きプランの料金

では実際のレアジョブの自動予約を利用するために必要な料金です。

自動予約が使えるあんしんパッケージの月額料金は980円です。

月額料金 +980円

あんしんパッケージを付属した各プランの合計料金が次のようになります。

月額料金 あんしんパッケージ 合計月額料金
日常英会話
毎日25分コース
5,800円 980円 6,780円
日常英会話
毎日50分コース
9,700円 10,680円
日常英会話
毎日100分コース
16,000円 16,980円
ビジネス英会話コース
(毎日25分)
9,800円 10,780円
中学・高校生コース
(毎日25分)
9,800円 10,780円

 

レアジョブ英会話の無料体験レッスンページはコチラ

レアジョブの自動予約のメリット

えいこ
えいこ

レアジョブの自動予約を使うと次のようなメリットがあります!

レッスンを習慣化し英語学習のリズムを作れる

レッスンをあらかじめ決まった日時に自動で予約しておくことで、レッスン時間を固定することができます。

レッスン時間を固定した方が固定しないよりも、継続性が高まるのでレッスンが習慣化されます。

レッスンが習慣化されると英語学習のリズムが作ることができます。

リズムができレッスンが習慣化されると、レッスンを受けること自体が苦ではなくなり、モチベーションの維持に繋がります。

英語習得には「継続」が一番重要といわれますが、自動予約でレッスンの日時を決めておくことで、強制的に継続することできます。

予約する手間が省ける

なんといっても自動予約のメリットは、レッスンを予約する為の手間が省けるということです。

レアジョブのレッスン予約の作業自体はそれほど手間のかかることではありませんが、レッスンを頻繁に受ける場合には決まった時間に自動で予約してくれた方が圧倒的に楽です。

レッスンが終わって次のレッスンを予約して、レッスンを受けてまたレッスンを予約して…のような作業は必要なくなり、予約忘れなどの心配もありません。

色んな講師のレッスンを受けることができる

また自動予約では、ランダムに講師が選択されるので自分で講師を選ぶ必要はなく、色んな講師のレッスンを受けることができます。

色んな講師のレッスンを受けた方が、自分に合った講師をみつけることができます。

自分に合った講師を見つける方が、レッスンも継続しやすく英会話の習得も早くなります。

レアジョブの自動予約のデメリットと注意点

えいこ
えいこ

反対に気をつけた方がいい、デメリットや注意点は次の事柄です。

月8回プランでは利用不可

レアジョブの日常英会話コースには、毎日プラン(毎日25分、毎日50分、毎日100分)の他に、月8回プランがあります。

この月8回プランでは、自動予約の機能は利用できません。

申し込み時点で月8回プランを選択した場合はもちろん、毎日プランから月8回プランへ変更した場合も自動予約機能は使えなくなります。

自動予約は1日1レッスンまで

また自動予約機能は、1日1レッスンの予約までの制限があります。

1日2レッスン以上を、自動予約で予約することはできません。

日常英会話コースの毎日25分プランだと1日1レッスンなので問題になりませんが、毎日50分プランや毎日100分プランだと1日2レッスン以上なので、1レッスン以上は自動予約が使えません。

毎日50分プラン(1日2レッスン)の場合1レッスンは自分で予約、毎日100分プラン(1日4レッスン)の場合は3レッスンを自分で予約しなくてはいけません。

場合によっては利用停止になる可能性もある

特に注意しておかなくてはいけないのは、場合によっては自動予約機能が利用停止になる可能性があるということです。

自動予約が利用停止になるケース
1週間に累計5回のキャンセルを行った場合
1週間に累計2回の欠席を行った場合

レアジョブでは予約していたレッスンを、開始30分前までならキャンセルすることができます。

そのキャンセルが1週間に5回以上になると、自動予約は利用停止になってしまいます。

一方で、予約したレッスンをキャンセルせずに受講しない場合は欠席の扱いになります。レッスン開始の30分前までにキャンセルできなかった場合も欠席扱いになります。

その欠席が1週間に2回以上になると、自動予約は利用停止になってしまいます。

レッスンルームではなくSkypeのみの提供

またここも特に注意が必要ですが、自動予約はレッスンルームではなく、Skypeでのレッスンでのみの提供となっています。

レッスンルームはレアジョブ独自のレッスン受講ツールですが、自動予約によるレッスンはSkypeでレッスンを受ける場合のみ対象です。

レッスンルームでのレッスン受講の場合は、自動予約は提供されていません。

Skypeでレッスンを受講することを前提に自動予約を利用する必要があります。

 

レアジョブ英会話の無料体験レッスンページはコチラ

 

レアジョブの自動予約を利用すべき人利用すべきでない人

レアジョブの自動予約を利用するには、あんしんパッケージ(+980円/月)に入る必要があるので加入すべきか迷いどころだと思います。

自動予約を利用すべき人

  • レッスンを毎日の習慣にしたい人
  • レッスンの時間が曜日ごとに決まっている人
  • 予約を取る手間を省きたい人
  • 講師を自分で選ばず色んな講師にレッスンを受けたい人
  • 日常英会話の毎日25分コース、ビジネス英会話コース、中学高校生コースの人
  • Skypeでレッスンを受けたい人

となっていて、上記にあてはまるような場合であれば自動予約を利用すべきだと思います。

自動予約を利用すべきでない人

  • 毎週の予定がバラバラな人
  • 講師を自分で選びたい人
  • できるだけ月額料金を抑えたい人
  • 月8回、毎日50分、毎日100分コースの人
  • レッスンルームで受講したい人

となっていて、上記のような場合は自動予約を利用するためにあんしんパッケージを申し込むべきだと思います。

まとめ

今回レアジョブの自動予約には、メリットとデメリットそして注意点があります。

自動予約を利用すれば決まった時間にレッスンを受けられるので、手間が省けて楽になります。

しかしその反面オプション料金がかかったり、レッスンの受講方法が限られたりします。

またコースによっては不向きなものもあります。

そういったことも踏まえて、ご自身に自動予約は必要かどうかをしっかり見極めて利用するようにしてくださいね!

レアジョブ英会話の無料体験レッスンページはコチラ



コメント

タイトルとURLをコピーしました